1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

約10秒のスピード検温 MC-6830L 《オムロン》 婦人用電子体温計 約10秒のスピード検温 MC-6830L 《オムロン》 婦人用電子体温計 約10秒のスピード検温。 《オムロン》 婦人用電子体温計 MC-6830L 約10秒のスピード検温,《オムロン》,婦人用電子体温計,MC-6830L 約10秒のスピード検温。 《オムロン》 婦人用電子体温計 MC-6830L 約10秒のスピード検温,《オムロン》,婦人用電子体温計,MC-6830L

約10秒のスピード検温。 《オムロン》 婦人用電子体温計 MC-6830L



※商品リニューアル等によりパッケージデザイン及び容量は予告なく変更されることがあります

忙しい朝もすばやく検温、平均10秒の予測検温

検温開始から温度の上がり方をリアルタイムに分析、演算し、5分後の体温を平均10秒で予測します。うっかり二度寝をするヒマもないほどのすばやい検温で、忙しい朝の検温の負担を減らします。予測検温終了後、そのまま体温計をくわえ続けることで、実測検温もできます。
暗いところでも検温結果が見やすいバックライト付き
朝、暗い部屋でも検温値がわかるように、検温結果の表示部分にバックライトを搭載。検温が終了すると、検温結果が表示されるのと同時に液晶画面の側面からバックライトが15秒間自動点灯します。また、電源を入れた時にもライトが点灯するので、操作も簡単です。
くわえやすく、ずれにくいフラットセンサ
先端が平らになった、オムロン独自のフラット形状を感温部に採用。くわえやすく、舌下にしっかりフィットしてずれにくいので、正しく簡単に検温できます。
保管や携帯に安心、便利な収納ケース付き
持ち運びや収納に便利な収納ケース付き。ケースの正面には花柄の模様が付いているため、収納時にケースの前後を間違える心配がありません。
仕様 測定方式 予測・実測(ピークホールド方式)
体温表示 4桁+℃表示、0.1℃毎
メモリ 前回値
オートパワーオフ 自動的に電源オフ
電池寿命の目安 約1100回(予測測定)約500回(実測測定)
測定部位 口中
測定時間 口中約10秒(予測測定)口中約5分(実測測定)
おしらせブザー お知らせブザー付
フラット感温部 くわえやすく、ずれにくいフラット感温部
内容 婦人用電子体温計 MC-6830L 1本
お試し用電池(CR1220×1個)、収納ケース、取扱説明書(品質保証書付き)、医療機器添付文書・EMC技術資料、基礎体温表シート
使用方法
  1. 電源ボタンを押して電源を入れます。
  2. 表示部が「検温準備完了表示」になっていることを確認します。
  3. 感温部を舌下のつけ根にあて、口を閉じます。
  4. 予測検温を終了するまで、本体を保持します。
  5. 予測検温終了のブザー音で、予測検温結果を確認します。
  6. 予測検温のみの場合は、電源ボタンを押して電源を切ります。 実測検温の場合はそのまま検温を続けます。
  7. 予測検温開始から約5分で検温が終了しブザー音が鳴ります。
  8. 実測検温結果を確認し、電源ボタンを押して電源を切ります。 ・詳細については取扱説明書をよくお読みください。
ご注意
  1. 指定の電池を使ってください。
  2. 電池の + - 極を正しく入れてください。
  3. 周囲温度が 10 #12316; 40 ℃の範囲で使用してください。
  4. 連続して検温しないでください。一度電源を切り、30 秒以上間 隔をあけてから、測り直してください。
  5. 強い静電気や電磁波のある場所で使用しないでください。
  6. 本体を収納ケースに入れる際は、本体の向きが正しいことを確 認してください。
  7. アルコールを使って汚れを拭き取る場合、表示部にかからないよ うにしてください。汚れを落とすときは、ベンジン、シンナーな どを使用しないでください。
  8. 電池の電圧が低下すると電池交換マークが表示されますので電池 を取り替えてください。
  9. 感温部およびプローブは防浸ですが、それ以外(表示部など) は防浸ではありません。本体を水につけないでください。
  10. 感温部を強く引っ張ったり、曲げたりしないでください。
  11. 本体や収納ケースに強い衝撃を与えたり、落としたり、踏んだり しないでください。
  12. 分解や修理、改造をしないでください。
製造販売元 オムロンヘルスケア株式会社
〒617-0002
京都府向日市寺戸町九ノ坪53番地
0120-30-6606
製造国 日本
商品区分 医療機器認証番号 / 230AGBZX00058000管理医療機器
広告文責 夢海月
(072-970-6593)

 

検索のポイント!

※ 著者名を検索するときは、姓と名の間にスペースを入れてください。
  「詳細検索」で出版年を入力すると対象が絞れます。
 

WEKO

インデックスリスト
「日赤医学」 [10179件
OAI-ORE
日赤医学会総会での発表抄録(1号)、優秀演題(2号)を掲載
1.日赤医療センター [69件
OAI-ORE
日本赤十字医療センター職員業績
3.旭川赤十字病院 [19件
OAI-ORE
旭川赤十字病院医学雑誌
6.北見赤十字病院 [35件
OAI-ORE
北見赤十字病院職員業績、「病院誌」
 [58件
OAI-ORE
八戸赤十字病院職員業績、「紀要」
14.盛岡赤十字病院 [102件
OAI-ORE
盛岡赤十字病院職員業績、「紀要」
15.仙台赤十字病院 [14件
OAI-ORE
仙台赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
16.石巻赤十字病院 [0件
OAI-ORE
24.前橋赤十字病院 [1件
OAI-ORE
前橋赤十字病院職員業績
30.武蔵野赤十字病院 [0件
37.長岡赤十字病院 [0件
OAI-ORE
長岡赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
41.山梨赤十字病院 [1件
OAI-ORE
 [152件
OAI-ORE
高山赤十字病院職員業績、「紀要」
49.岐阜赤十字病院 [83件
OAI-ORE
岐阜赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
50.静岡赤十字病院 [918件
OAI-ORE
静岡赤十字病院職員業績、「研究報」
51.浜松赤十字病院 [195件
OAI-ORE
浜松赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
60.京都第一赤十字病院 [43件
OAI-ORE
61.京都第二赤十字病院 [124件
OAI-ORE
京都第二赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
64.高槻赤十字病院 [0件
高槻赤十字病院職員業績
65.姫路赤十字病院 [254件
OAI-ORE
姫路赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
70.日本赤十字社和歌山医療センター [117件
OAI-ORE
日本赤十字社和歌山医療センター職員業績、「医学雑誌」
71.鳥取赤十字病院 [143件
OAI-ORE
鳥取赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
74.岡山赤十字病院 [38件
OAI-ORE
75.広島赤十字・原爆病院 [17件
OAI-ORE
広島赤十字・原爆病院職員業績
81.徳島赤十字病院 [733件
OAI-ORE
徳島赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
82.高松赤十字病院 [199件
OAI-ORE
高松赤十字病院職員業績、「紀要」
83.松山赤十字病院 [98件
OAI-ORE
松山赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
84.高知赤十字病院 [202件
OAI-ORE
高知赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
85.福岡赤十字病院 [374件
OAI-ORE
福岡赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
93.沖縄赤十字病院 [71件
OAI-ORE
沖縄赤十字病院職員業績、「医学雑誌」
日赤図書室協議会研修会 [1件
OAI-ORE
「日赤図書館雑誌」 [336件
OAI-ORE
日赤図書室協議会 発行雑誌
「日本赤十字社診療放射線技師会電子会誌」 [253件
OAI-ORE
日本赤十字社診療放射線技師会発行電子会誌
「日本赤十字放射線技師会電子会誌」 [99件
OAI-ORE
日本赤十字放射線技師会発行電子会誌
「日赤検査」 [638件
OAI-ORE
日本赤十字社臨床検査技師会会誌
import [0件
OAI-ORE

お知らせ

絵文字:救急、保健室 学協会のリポジトリ登録ポリシー

  「Green」:査読前・査読後どちらでもよい。 /Blue」:査読後の論文のみ認める。

  「Yellow」:査読前の論文のみ認める。/White」:リポジトリへの保存を認めない。/

  「Gray」:検討中・非公開・無回答
絵文字:救急、保健室 日本赤十字社医学会発行の「日赤医学」または日本赤十字社職員が著した学術論文、学会発表資料、教育資料等を閲覧できます。
絵文字:救急、保健室 各施設の紀要、各個人の論文の投稿をお願いします。
  投稿の問い合わせ・リンクの不備等の連絡は、日本赤十字社医療事業推進本部病院支援部病院支援課へお願いします。 
  詳細は、日本赤十字社医学図書館「

」ページをご確認ください。
絵文字:救急、保健室JAIRO Cloudの一般公開コンテンツのGoogle Search Console及びGoogle Analyticeの登録を開始しますので、Googleからの検索が
 可能となります(2016.4~)。
絵文字:救急、保健室各施設のインデックスツリーの追加、修正が必要の場合は、リポジトリ担当者にご連絡ください。各施設にてインデックスツリーの修正等は行わないようにお願いします。

 


[2016/03/01]八戸赤十字病院より「紀要」の登録申請がありました。
[2015/11/15]広島赤十字・原爆病院より業績・広報誌の登録申請がありました。
[2015/01/14]長岡赤十字病院より「医学雑誌」の登録申請がありました。
[2014/12/25]鳥取赤十字病院より「医学雑誌」の登録申請がありました。
[2014/08/19]岐阜赤十字病院より「医学雑誌」の登録申請がありました。

[2014/01/09]北見赤十字病院より「病院誌」の登録申請がありました。
[2013/10/28]日本赤十字臨床検査技師会より「日赤検査」の登録申請がありました。
[2013/10/21]高松赤十字病院より「紀要」の登録申請がありました。
[2013/09/09]不具合のため、赤十字リポジトリを8/26の状態に戻しました。
[2013/09/02]松山赤十字病院より「医学雑誌」の登録申請がありました。
[2013/07/17]姫路赤十字病院より「医学雑誌」の登録申請がありました。
[2013/06/25]NIIでのバージョンアップ作業。
[2013/02/04]日本赤十字社和歌山医療センターより「医学雑誌」の登録申請がありました(エンバーゴあり)。

[2013/01/22] 盛岡赤十字病院より「紀要」の登録申請がありました。

[2013/01/11] 高山赤十字病院より「紀要」の登録申請がありました。
[2012/12/06] 仙台赤十字病院より「医学雑誌」の登録申請がありました。
[2012/09/13] 浜松赤十字病院より「医学雑誌」の登録申請がありました。

[2012/08/20-22] NIIでのバージョンアップ作業。
[2012/08/20] 徳島赤十字病院より「医学雑誌」の登録申請がありました。
[2012/08/08] 日本赤十字放射線技師会
より「電子会誌」の登録申請がありました。
[2012/07/31] 福岡赤十字病院より「看護研究集録」の登録申請がありました。
[2012/07/10] 「赤十字リポジトリ」公開。
[2012/07/06] 川崎富作先生より、リポジトリでの業績公開の承諾をいただきました。
[2012/07/05] 京都第二赤十字病院より「医学雑誌」の登録申請がありました。
[2012/07/02] 静岡赤十字病院より「研究報」の登録申請がありました。
[2012/06/26] 「赤十字リポジトリ」試験公開を始めました。         絵文字:救急車絵文字:救急車絵文字:救急車絵文字:救急車絵文字:救急車絵文字:救急車


 

カウンタ

COUNTER13988628

問い合わせ

絵文字:病院 赤十字リポジトリへの問い合わせ
 日本赤十字社 医療事業推進本部
 業務支援課
  絵文字:救急車 Tel:03-6860-8192(直通)
   絵文字:救急車 E-mail:
       iryo-gyoumu@jrc.or.jp

絵文字:病院  「日赤医学」投稿問い合わせ

 日本赤十字社 医療事業推進本部
 経営企画部
   絵文字:救急車 Tel:03-3437-7500(直通)